だいたいちょろい

二次元三次元ひとっとび

2017年上半期まとめと私的上半期ベストコンサート

90日も更新してない広告がとうとう来てしまった…!!!
いや気付いてたんですがなんだかんだ書くネタにぴんと来なくて…こんな時期に…前回書いたのは2月ですね、あんステ感想。まじかよ。
とりあえず2017年上半期が終了しましたので、毎回恒例の現場振り返りブログです。今年感想をあんステしか残してないので結構なボリュームになったすみません。
 
 
●1月
1/5
あんさんぶるスターズ オンステージ Take your marks! AiiA 2.5 Theater Tokyo 19:00
1/8
あんさんぶるスターズ オンステージ Take your marks! AiiA 2.5 Theater Tokyo 18:00
1/9
あんさんぶるスターズ オンステージ Take your marks! AiiA 2.5 Theater Tokyo 18:00
1/14
あんさんぶるスターズ オンステージ Take your marks! AiiA 2.5 Theater Tokyo 18:00
1/15
あんさんぶるスターズ オンステージ Take your marks! AiiA 2.5 Theater Tokyo 12:00
あんさんぶるスターズ オンステージ Take your marks! AiiA 2.5 Theater Tokyo 17:00
1/29
あんさんぶるスターズ オンステージ Take your marks! 梅田芸術劇場 シアタードラマシティ 12:00
あんさんぶるスターズ オンステージ Take your marks! 梅田芸術劇場 シアタードラマシティ 17:00
 
自分でも笑うくらいあんステに踊らされた期間でした。東京大阪公演間にはリリイベもあったので毎週末あんステ現場にいたの正直頭がおかしかった。フルスロットルなおたくできてたのしかったです。まあ…個人的にはいろいろあったけど…。
詳細な感想はこちら。

choronao.hatenablog.com 
 
 
●2月
2/5
ディズニーシー15周年 イヤーオブウィッシュ 東京国際フォーラム ホールA
 
ほんとに2月これだけだっけ…あんステで完全燃焼したせいか…。国際フォーラムのガチガチのオケ編成のコンサートでなぜか踊らされる愉快なディズニーコンサートさいこうです。
 
 
●3月
3/11
舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~ TOKYO DOME CITY HALL 13:00
ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年の子守唄~ AiiA 2.5 Theater Tokyo 18:30
3/12
うたの☆プリンスさまっ♪ QUARTET NIGHT LIVE エボリューション 2017 ライブビューイング
3/18
モーニング娘。'17 CONCERT TOUR SPRING THE INSPIRATION! パシフィコ横浜 15:00
3/25
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」 勝者と敗者 TOKYO DOME CITY HALL 13:00
3/26
ジャニーズJr.祭り 横浜アリーナ 18:00
 
3月はいろいろなもの見れててハッピーだったな。
三百年はいままでの刀ミュでいちばん脚本がすきで、すきだったのに1回しか入れなかったのほんとうに憎いくらいだった。人間によって、刀として、物として生み出された彼らはそこに存在し続け、生きて老いて去っていく人間に寄り添っていく。刀の本質的な役割としての「斬る」とはまた別に、物として引き継がれて人間の傍に「存在し続けてきた」という過去があって、そのうえで積もり積もった思いによって人の身を得た彼らの姿で改めて人間の傍に寄り添っていくというのは、刀剣乱舞という作品においてぜったいに必要な視点だと思っていたのでとてもうれしかった。刀ミュはつらくて泣くことが多かったけど、今回はとてもやさしくてさみしくて心があたたかくなる最後だった。いろんなひとに見てほしい作品。あと蜻蛉切さんのあのソロは一生ゆるさないのではやく音源ください。
カルライあまりに最高すぎてというかもううたプリ現場行くたび言ってるけど前野智昭推せすぎてどうかなりそう。Double faceの演出と前野の表情芸レベルが上がりすぎていておかしい推せる。Starlight Memoryがなぜかそのあとずっと聞き続けるくらい好きな曲になった。かつん担ぜったいすきでしょスタメモ。
娘春コンはメドレーのつなぎ方がエグすぎて最高だった。イントロまで流しておきながらマッシュアップで違う曲はじめるの!?!?!?えっいまのなに!?!?!?感がすさまじかった。あと見るたびまーちゃんをすきになる。というか目を奪われる。本当にびっくり箱で才能のかたまりみたいな子だなあ。工藤遥さんどうみても顔がかわいいのでそれだけで満足する。まーどぅーばっかり見てました。最近の曲ではジェラジェラがいちばんすきです。
 
 
●4月
4/9
ジャニーズJr.祭り さいたまスーパーアリーナ 12:30
ジャニーズJr.祭り さいたまスーパーアリーナ 17:00
4/14
ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live HYOTEI TOKYO DOME CITY HALL 19:00
 
祭りはハイBを覚えようとおもったきっかけになったのでとてもよかったです。いやあほんとうに井上瑞稀さんがやばいofやばいを更新していく。ほんとうにHiHi Jetさんは二次元です!!!!!!!!!!!信じてください!!!!!!!!!!!!
東京B少年のBYAKUYAに関してはまじで那須さんの顔面強すぎ問題に感嘆した。すごい。中島健人方面の顔面力がある。がんめんがつよい(語彙力0)
肝心の自担に関しては顔がかわいい以外の感想が抜け落ちたので顔がかわいいです。よくわかんないところでスイッチ入って踊り狂ってるところがほんとにかわいいすき。
氷帝チムライあまりに跡部がばぶちゃんすぎて最中に50回くらいはあ????????って言ったけどお見送りで玉座に腰かけられた跡部様に目の前のお姉さんが「ばーかって言ってください!」って言ったとき、身を少しだけ前に屈めて聞いたあと、にやって笑いながら「バァーカ」って言った案件が優勝すぎましたありがとうございました所詮一生雌猫です。
 
 
●5月
5/5
JIN AKANISHI LIVE 2017 in YOYOGI ~Resume~ 代々木第一体育館 17:30
5/7
寺島拓篤 LIVE TOUR 2017 3rd STAGE "REBOOT" ZeppTokyo 17:00
5/27
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVELIVE 6th STAGE メットライフドーム 16:30
5/28
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVELIVE 6th STAGE メットライフドーム 16:30
 
赤西のResumeはセトリが最の高で大変よかったです。デビュー曲→最新曲とはじめたことが本当に今回の構成のすべてだったと思う。個人的には、careをね、上書きできてよかったなと思うんです。わたしにとって最後のいちばん記憶に濃いcareは歌笑だったので。それがいちばんしあわせだったかな、個人的には。


寺島拓篤行くたびにエモさでひっくり返るんだけど、G-addictまったく知らないのにその単語が出たあたりの会場のすすり泣きの空気が最高にエモかった。純粋に曲が楽しいところもすき。ビビッドナイトフィーバー踊り狂うのたのしいからもっかいやりたい。
6thのあのリストバンド騒動に関してはもはや思い出したくないレベルなのですがたそちゃんが本当にすごかったのでたそちゃんに大賞をあげたい。ダントツで1日目のMighty Auraがパフォーマンス部門優勝。エモ演出部門におきましては音也曲で音也を迎えに来るトキヤというワードが無理すぎて無理だったのでBrilliant Daysです。2日目の挨拶のエモさの正体はなんだったんだろう。でもすたりとへぶんずがぐずぐずになって崩れていく中、かるないちゃんの凛とした振る舞いが最高にすきだなっておもったのでほんとうに推せるなとしみじみ感じた(音也担)
あとうちわ作成ガチ勢たのしかったです。美風藍という文字列ほんとうにメルヘンフォントが映える。


 
 
●6月
6/11
NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND 東京ドーム 18:00
6/23
劇団シャイニング 天下無敵の忍び道 G ROSSO 19:00
6/24
舞台『刀剣乱舞』~暁の独眼竜~ 天王洲 銀河劇場 17:00
 
 
ネバーランドは身の回りのにゅす担が全員絶賛しててこの空気の中でたのしくなかったらどうしようとおもってたんだけどたのしかった~~!!Brightestの照明がいちばんすきです。
劇シャイ思ったより泣かなくてすんだけど内容がウルトラスーパーハイパー激重案件で音也担としてしんどかったです。とにかく劇伴がよかったし忍び道のメロディーだけで泣いてたのでなんかどうしようもなかった。
刀ステ自名義で当たったの本当にびっくりしたしそのせいで諸々他公演が当たらなかったんじゃないかと思ったけど物の見事に鶴丸国永という沼の底に突き落とされて帰ってきましたありがとうございました。つるなおという概念が誕生してしまったの許されたい夢厨。これは楽終わってから感想を書きたいなと思ってるのですが(あの件をネタバレした感想じゃないと意味がない)、薄っぺらい感想しか残せないというか鶴丸国永がマーガレットコミックスで少年ガンガンだったくらいしか言葉がまとめられないかもしれない…。
 
 
計25公演
(参考:2016年上半期24公演)
 
ぜっっっっっっっったい減っただろと思ったのに増えてる…だと…?????ほぼほぼあんステのせいだろありがとうございました。
後半最初の現場は黒ステに決まっているのですが、夏は亀梨和也を駆け抜けながらキントレにも顔を出し秋風を感じる頃には亀梨和也も並行してあんステジャッジメントを追いかけながらジャニアイ帝国劇場も1回くらいは行きたいなというよくわからないスケジュールが確定していてこのあとしにそうな3か月を迎える予定です。亀梨和也に通うために解禁されてからはずいぶん現場を抑えたつもりだったんだ…本当です信じてください…。
 
●その他
[映画]
ララランド/PとJK/劇場版黒子のバスケ LAST GAME/名探偵コナン から紅の恋歌/美しい星
[イベント]
あんさんぶるスターズ on stage リリースイベント
 
 
<上半期ベストコンサート>
 
NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND
 
正直自分の気持ちがいちばん揺さぶられたのは刀ステで(いちばん直近なせいでもある)、自分が通っててたのしかったという点ではあんステで、すきだったコンサートはカルナイ1stだったりします。ただあんステはもろもろありすぎてベストという言葉に内包してしまうには複雑怪奇になりすぎてしまったし、刀ステは私情を挟みすぎているし、カルナイは現場に行けてなくて見えてない部分も多いので、自分が入っていて純粋にコンサートとして出来が良かったのはネバーランドかなとおもってあげてみました。
わたしはにゅす担ではないしにゅす担にはなれないし、それでも演出面であ~~いいもんみたなと思わせてくれたので、その感想だけで十分かなと思ってます。にゅすちゃんのコンサートは近年基本的に超絶内向き志向(にみえる)ので外野としての参加にめちゃくちゃびびってしまうのですが(特に今年のU R not aloneや10周年に象徴される愛言葉は絶賛されるのもわかるけど外野として見ると気持ちが引ける)、今年は本編部分のコンセプトがはっきりかっちりしていて、演出がわかりやすく凝ってたので外野でも楽しめるコンサートになってて、そういう点でよかったかな~と思っています。
思うことは実際いろいろあるのですが、今年のにゅすちゃんのコンサートの出来はすばらしかったし演出厨のみなさんは間違いなくたのしいのでディスク出たら見てください。